白梅学園高等学校

学園歌

学園歌

 

作詞 栗田道子   作曲 下総皖一

 

雪ともまごう 白梅の 香りなつかし

栄ゆく春の みちびきと

薫りて清き 姿こそ 

われらが道の願いなれ

 

朝露やどす 秋萩の

花のやさしさ

求むる道の 一筋に

たわみて折れぬ 姿こそ

学びの道の 願いなれ

 

作詞者 栗田道子は東京家庭学園2期生

作曲者 下総皖一は東京音楽学校教授

 

現在まで受け継がれている学園歌は、時代背景や変化を考慮して三節を省略、歌詞も一部改訂されている。

 

pagetop