白梅学園高等学校

受験生の方へ

本校を志望する中学生のみなさんへ

 

白梅学園高等学校長 武内 彰

 

 私は、みなさんが将来、社会へ出て活躍する姿を思い描いています。すなわち、みなさんが資質・能力を駆使して自らの幸福を追求するとともに、その持てる力を社会貢献のために発揮してくれている姿です。

みなさんが生きるグローバル社会においては、単に知識を蓄積するだけの学びでは通用しません。幅広い教養と高い専門性を備え、新たな知や価値を創造する力が求められているのです。また、組織や国境を越えて連帯・協働することによってクリエイティブなものを生み出していく時代になっていきます。そのために、さまざまな科目の授業において、生徒間の対話を通して求められる思考力・判断力・表現力をはぐくむこと、また、学校行事や部活動を通して豊かな人間性を培うことが大切だと考えます。3年間の学校生活の中で、確かな学力と豊かな人間性を形成していくことを目指していきましょう。

 本校には、他を思いやることができ、互いに高め合っていく仲間がいます。何よりも皆さん同士の横のつながりを大切にすることによって、一人では到達できない高みへ仲間とともにたどり着いていくことができるのです。その際、私たち教職員は、みなさんのそばに寄り添い、背中を押しながらしっかりと支えていきます。

 みなさんを中心に据え、みなさんが可能な限り主体的に学校生活に取り組み、その周囲にいる私たち教職員、卒業生、保護者の皆様の総合力が高まって、みなさんの大きな成長が成し遂げられる、そうした学校づくりを理想としています。

 

みなさんも白高の新たな歴史の1ページを創ってみませんか。

 

 

 

白梅学園高等学校

校長  武内 彰

 

1961年東京生まれ。東京理科大学理学専攻科修了。87年から東京都立高校の理科(物理)の教員として教壇に立つ。都立大島南高校教頭、都立西高校副校長、都東部学校経営支援センター経営支援主事、都立翔陽高校校長などを経て、2012年より都立日比谷高校統括校長。2021年3月末をもって定年退職。4月より本校校長に就任。著書に『学ぶ心に火をともす8つの教え』(マガジンハウス)、『日比谷高校の奇跡』(祥伝社新書)。 

 

 

白梅学園について

 

 

学び

 

 

スクールライフ

 

 

進路情報

 

入試情報  

 

 

白梅学園高等学校の個人情報の取り扱いに関して

 

白梅学園高等学校個人情報取り扱いガイドライン

本校を志望する中学生のみなさんへ     白梅学園高等学校長 武内 彰

 

pagetop