白梅学園高等学校

SCHOOL INFORMATION

進路行事:指定校ガイダンス(3年)&R-CAP(1年)

水曜午後は進路行事がありました。

3年生では、毎週のようにガイダンスが行われており、今週は「指定校推薦希望者ガイダンス」が行われました。白梅にはいろいろな大学からたくさんの指定校をいただいております。指定校推薦を希望する場合は、意識・成績・出席などがトータルで必要です。小論文や面接の試験もありますので、受験勉強と同時にそちらの準備もしていきましょう。

次週からは「進路面談週間」が始まります。担任の先生との面談を通して、意識を高く持って、実力をつけ、進路決定へ向けた準備をしていってください。

また、本校独自に作成している「進路の手引き」も全員に配布されました。いろいろな情報が詰まっています。卒業生の受験体験記なども載っています。たくさん活用してください。

 

  

 

1年生では、R-CAPが行われました。『R-CAP(RIASEC Career Assessment Program)』とは、自分の興味や関心から職業への適性や志向をデータにすることで、職業のことや自分のことを客観視して、将来の職業を考えるきっかけにする検査です。いろいろな希望を持って入学してきた1年生ですが、まず自分で気づかなかった適性や今まで知らなかった職業を知ることで、これからの学習や進路選択に効果的に生かしていきましょう。学問も高校で習う科目以外にもいろいろなものがあります。楽しみながら探してみてください。

 

 

     

 

pagetop